取扱製品

テクノロジー

エクスパンスカット

トータルコンタクトシリーズに採用されているエクスパンスカットは、フラットパームとロールフィンガーカットのテクノロジーを盛り込んだ新しいカッティングデザインです。

セルス独自のパームを指先で折り返して縫製する革新のデザインは、キャッチングの際のグローブ内の指先のずれを防ぎ、フィット感をより向上させます。

ネガティブカット

シルエットシリーズに採用されているネガティブカットは、指先の縫い目を内側にすることで、縫い目が直接ボールに触れないようにデザインされています。

指の横側にもラテックスを用いており、より良いグリップコンディションが得られます。

ロールフィンガーカット

ラップシリーズに採用されているロールフィンガーカットは、ボール接触面に縫い目が無く、ラテックスが、全ての指をロール状に包み込むようにデザインされています。

これにより、グリップ力を高め、さらにフィット感もより高くなっています。

フラットパーム クラシックカット

トラディショナルなフラットパームカットは、手のひら全体でボールを包み込みしっかりとしたキャッチングと安心感を提供します。

サラウンドカット

セルスが独自に開発したサラウンドカットは、ラテックスをパーム側からバックハンド側に回り込ませ一体化させています。

如何なる天候においても、また回転のかかった難しいクロスボールなどに対しても優れたキャッチング性能を発揮します。

イージーオン

ストラップにソフトラバーをセットすることで、ストラップを脱着する際に柔らかいラテックスが傷つくことを防ぐことができます。

ラテックス

アドヘイションウルトラシリーズ
4ミリ厚ラテックスと4ミリ厚の低反発スポンジフォームを組み合わせています。低反発のスポンジフォームが、ボールの勢いを吸収し、ラテックスでしっかりとボールをグリップ出来ます。

アドヘイションウルトラシュプリーム
アクアモデルに使用、特にウエットコンディションにおいてグリップ力が落ちにくい。

アドヘイションウルトラロブスト
プテラインモデルに使用、耐久性を約三割向上さております。人工芝、ハードグラウンド向き

D3O®

イギリスの D3Olab社が開発・製造した D3O® は、簡単に言えば受ける衝撃の強さで分子の結束が変化する素材です。

何も衝撃が加わっていないときや衝撃が弱いときには、分子同士は自由に動き、素材は非常に柔軟です。

それが一度、強い衝撃を受けると、瞬時に分子同士が手を繋ぐように結束して、網=ネットのような状態になり衝撃を吸収し分散します。

そして、衝撃が弱く、または無くなってしまうと、分子の結束は解かれ、元の柔軟な状態に戻るのです。

分子自らが衝撃の強さを感知し、結束を変化させ、そして復元することから“intelligent shock absorption”、すなわち知的衝撃吸収と呼ばれています。

アウトラスト®

OUTLAST® とはNASA の為に開発された温度調整素材。

高温の環境下でも暑くなりすぎないように、また、厳寒の天候下でも寒くなり過ぎないように、体の表面温度を管理・調整して、快適な温度帯を得られるようにする画期的な素材です。

従来の素材は、過激な運動時に熱を封じ込めてしまいます。
人体は皮膚温を下げようとして汗をかくため、衣服が湿って快適な状態に保てなくなります

OUTLAST® テクノロジ一は、この逆に、人体から過剰に発生した熱を吸収することによって、グローブ内を最適の状態にキープします。

  1. 取扱製品

  2. テクノロジー

  3. テクノロジー

  4. ウェア

  5. アクセサリー

  6. テクノロジー

PAGE TOP