スプリング式

スプリング式

スプリング式

クリップ式

概要

これらの温度計は、パイプ等の曲面を測定するための高速で信頼性の高い計測を提供します。

断熱カップによりバイメタルセンサーを他の熱源から保護します。断熱カップは、耐熱ライトンポリフェニレンスルフィド熱可塑性樹脂でできています。 バイメタルセンサーはASTMバイメタルTM-2を採用し、恒久的な校正が行われていることが確認されています。 小さな熱質量でも高速応答と感度を提供します。

スプリング式パイプ温度計は、外形が1.9センチ以上のパイプ、シリンダー、タンク、スピンドルの温度を測定するように設計されています。これらの温度計は、パイプとシリンダーの表面温度を測定するように特別に設計されています。外形が、15.24センチよりも大きい場合には、スプリングキットを組み合わせて使用します。クリップモデルはパイプ径に合わせて3種類用意されています。

共通仕様(484C, 485Cスプリングバンドタイプ)

 精 度: ±2%フルスケールレンジ

 時定数: 42秒(温度範囲により異なる)

 直 径: 5.1 cm

 高 さ: 2.5cm(スプリング及び、クリップ長を除く)

 重 量: 28g

型番

測定範囲

温度目盛

固定方法

484C

−45℃〜+120℃

1℃

スプリング

485C

20℃185℃

1℃

スプリング

486C

10℃120℃

2℃

クリップオン

487C

20℃180℃

2℃

クリップオン

488C

20℃260℃

2℃

クリップオン